ハイヤーの運転手は未経験でもなれるのか

ハイヤーの運転手は未経験でもなれるのか

記事のイメージ画像

ご自身の持つ接遇力や様々なスキルを活かして、ハイヤーの運転手として活躍したい、そんな考えをお持ちの方に向けて今回は業界未経験の方でもハイヤーの求人に応募することが出来るのか、といった点に関して記載します。

業界未経験の方でも応募することは出来る

企業によって採用条件は異なりますが、基本的には業界未経験の方であったとしてもハイヤーの求人情報に応募することが出来ます。というのも、ハイヤー業界の多くでは人材が不足しており、少しでも多くの人材を確保したいと考えているからです。しかし、そうは言っても誰でも必ず内定を勝ち取ることが出来るわけではありません。企業側が設けている採用基準を満たしていなければ、どんなに優秀な方であったとしても内定を勝ち取ることは出来ません。では、企業が設けているハイヤー運転手の採用基準とは一体どういったものなのでしょうか。

接遇力とサービス力がチェックされる

ハイヤーの運転手の求人に応募しようと考えた場合、まず必ずチェックされるのが応募者一人一人の接遇力とサービス力です。というのも、ハイヤーは完全予約制です。タクシーと異なり、一人一人のお客様と過ごす時間が長いことからおもてなしの心を持って接遇することが出来る力と、全てのお客様を満足させることが出来るサービス力が求められます。多くの企業では、応募者がこの力を持ち合わせているのかを面接の際にチェックしています。そのため、例え未経験の方であったとしてもこの力を持ち合わせていれば内定を勝ち取ることが出来ます

運転技術も当然チェックされる職場

また接遇力とサービス力以外にも当然のことながら運転技術もチェックされます。ハイヤーの使命は安心安全確実にお客様を目的地までお届けすることです。そのため、指定された時間までに確実に目的地までお客様をお届けする技術を持ち合わせていないことにはハイヤーの運転手として活躍することが出来ません。そのため未経験の方は求人に応募するまでに確実な運転技術を磨くようにしましょう。そうすることで、例え別にタクシードライバーの応募者がいたとしても、内定を勝ち取ることが出来ます。この三点を持ち合わせていれば、未経験でも確実に内定となります。

まとめ

ハイヤーの運転手はタクシー以上の接遇力とサービス力、そして運転技術が求められます。だからこそ、採用条件も厳しいものとなっていますが、未経験の方でも活躍できる場所です。しっかりとそれぞれの力を磨き、理想の環境で働きましょう。

●【タクQ】は、会社選びも手伝ってくれます。入社祝い金支給!

【タクQ】ハイヤー無料転職支援サービス をご利用ください。

比較ページへのリンク画像